旅先で

 

注意したい海外旅行で日本人女性にありがちな行動

外国へ行けば日本とは違う習慣や慣習があります。

日頃何気なく見かけている行動でも、
それが外国となると、思わぬ不快感な行為であったりする事もあります。

特に欧米諸国となりますと、
その地域にあったルールなり、常識というものが存在しています。

日本の女性達が海外へ旅行をするときに注意して欲しい、特におすすめしたい点をまとめてみました。

沢山の人に挨拶をしましょう


とかく日本人は外国の言葉を覚えるのが苦手です。
でも、気持ちの第1歩を伝えるのは、日本語でも良いのです。
勿論、現地の言葉であればもっと素敵ですね。
空港で、乗り物で、お買い物のときに、食事をする時、
海外の旅でも、言葉を交わす場面は沢山ありますので、
「こんにちは」「ありがとう」
何気ない言葉を交わすことから、旅はもっと楽しくなりますよ。

中でも特に注意してほしい点は、レストランで食事をする時です。
料理が運ばれてきたときには、「ありがとう」とお礼を言いましょう。

日本的なサービスが評価を得て世界中へ浸透してきたのは、
まだまだ最近の話です。
日本の「おもてなし」文化とは違うという事を理解して、
いつもよりも「ありがとう」を沢山言えるように注意する事ができれば、
相手も気持ちよく接してくれるはずですよ。

愛想笑いは出来るだけしない

どんな場所にいても、礼儀正しく、そして親切な人でいてください。
でもそれは、愛想笑いをしてという意味ではありません。

日本という国は、これだけ経済が発達していながらも、
銃を持たない国でもあり、安全な国です。

でも、多くに国ではまず「疑う」事から関係を始める習慣があります。
ヨーロッパの国々は歴史もあり、思想、政治、文化、環境、
その全てにおいて進んだ国が多いですが、それでも善人ばかりでは無いのです。

だから、妙にニコニコと愛想笑いをして話しかけられると、
何か裏があるのか」と、その笑顔を素直には受け入れられないのです。

日本人にとっては「失礼の無いように」「嫌な思いをさせないように」
という気遣いの表情は、行き過ぎると逆に不信感を招きかねない
知ってください。

多くの国では、個人と個人での付き合いが根底になります。
それは、レストランでも、ショッピングをしているときでも同じです。
話をすのは個人なのだと思って、自然な会話をしてみてください。

自然な服装を心掛けましょう


女性にとって「お洒落」をしたい気持ちは良くわかります。
でも気をつけたいのは、派手なメイクとバッチリ決めた巻き髪、
それに露出の多いドレスとヒールで組み合わせて歩けば、
情婦と間違われますよ。

個性的な人達もいますが、
多くの欧米人はシンプルなファッションを好みます。

何よりも、欧米人は合理的な考え方が根底にありますから、
ヒールを履いて、ぎこちなく歩くよりは、スニーカーでスマートに、
キレイな姿勢で歩いたほうが好感を持たれます。

見た目よりも中身、と言って良いかは分かりませんが、
より自然でいられる事が、旅行先においても大事なのでしょう。

服装や派手な身なりで、何かトラブルに巻き込まれるのも
避けたいですよね。

だから、
よりシンプルな服装を選び、自然な笑顔と行動で、
旅を楽しんでください。

セルフィーや写真を撮る状況を考えましょう


これは万国共通の注意するべき点になると思いますが、
写真を撮るときには、いくつか注意するべきことがあります。

今や旅行の持ち物として携帯電話は必須となりました。
そして、スマホやiPhoneの便利なカメラアプリの登場によって、
誰でも手軽にキレイな写真を撮影できるようになりました。

だからと言って、そこが写真を撮っても良い場所なのか、
それが最も注意しなければならない事です。
これは「うっかり」では済まないことですね。

それから、やたらと写真を撮りまくるのも、
その場所や、雰囲気をよく見てからにしましょう。

街中での撮影ならば、通行人への配慮とか、気遣いは大事です。

特に女性に多いのは、「料理」の写真です。
SNSへアップするとかの理由で、料理が運ばれてきた後、
何度も時間をかけて写真を撮り直すなんて事はやめましょう。
作った側からすれば、暖かいものは早く食べて欲しいのですから、
そう言ったデリカシーは、海外ならば特に気をつけたいところですね。

そう言えば、
街中で写真を撮っていたときに、偶然にも何かマズイシーンを
撮影してしまい、カメラごと強盗にあったという記事がありました。

こんな事があると、それだけで楽しい旅行が台無しです。

旅行は、写真撮影よりもその場の空気を楽しみたいですね。

チップは事前に調べるか少なめで大丈夫です

日本では全く馴染みのない「チップ」は、
海外旅行へ行くと悩ましいところですね。

支払う金額の10%が相場と言われていますので、
これを細かく計算して律儀に渡す方もいるようですが、
実際には、これも国によって異なります。

チップは多めに渡して嫌がられる事はありませんが、
それが原因でトラブルになるのは避けたいですよね。

特に日本人は今でもお金持ちと見られている地域が多いですから、
特に日本人女性は狙われやすいと思ってください。

北米ではチップ社会ですから、チップ自体を払うという習慣は
大事ですが、ヨーロッパではそこまでチップに対して、
重要ではなくなってきています。

ですから、旅行先のチップ事情は、事前に調べておいて、
払いすぎには注意してくださいね。

海外では目立たないのが最強の防犯対策です


日本にいると、日本には馴染まない行動をしている外国人を
見かける事がありますよね。

特に、アジア系の方々の写真撮影には、驚かされる事も度々です。

私達が海外へ行ったときに、同じような事にならないように、
気をつけたいものですね。

日本で育った人達にとって、
海外は、少なくとも日本よりは危険が沢山潜んでいます。
何よりも最大の防犯対策となるのは、
周りに打ち解けて、出来るだけ「目立たない」事です。

折角の海外旅行、まわりを良く見ながら、
その国の人になった気持ちになって、旅を楽しみましょう。

ピックアップ記事

  1. 飛行機での移動時間も機内サービスを楽しみましょう
  2. 日本人が意外と知らないラテンアメリカの人種や言語「ラテン」とは?
  3. 注意したい海外旅行で日本人女性にありがちな行動
  4. 国際結婚の統計と婚姻割合や離婚率って知っていますか?
  5. 国際結婚について考えるなら忘れないでほしい大事なこと

関連記事

  1. 暮らし

    国際結婚の統計と婚姻割合や離婚率って知っていますか?

    日本で国際結婚している人ってどのくらいいると思いますか?平成2…

  2. 国際人

    【2018年】統計から計算する国際結婚の正しい離婚率

    日本における国際結婚の婚姻数は減り続けています先月国際結婚…

  3. 国際人

    興味本位で調べたラテンアメリカの人口、そのルーツとなるの国の人口

    歴史をたどると見えてくるヨーロッパの国々が大国な訳ペルー人と知り合…

  4. 旅先で

    飛行機での移動時間も機内サービスを楽しみましょう

    飛行機の移動では機内サービスを楽しみたい海外への旅行計画を立てると…

  5. 国際結婚

    国際結婚したい日本人には考えてほしい愛する気持ち

    日本人は日本人と結婚した方が幸せになれる?フィリピンハーフである私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 【2018年】統計から計算する国際結婚の正しい離婚率
  2. ペルーの「ナスカの地上絵」がまた破損しちゃった
  3. 日本人は日本人同士で結婚するのが良いのでしょうか
  4. 国際結婚の統計と婚姻割合や離婚率って知っていますか?
  5. 国際結婚について考えるなら忘れないでほしい大事なこと
  1. 国際結婚

    国際結婚したい日本人には考えてほしい愛する気持ち
  2. 国際人

    【2018年】統計から計算する国際結婚の正しい離婚率
  3. 海外ニュース

    ペルーの「ナスカの地上絵」がまた破損しちゃった
  4. 暮らし

    日本人と外国人の恋愛に対する価値観の違い
  5. 旅先で

    飛行機での移動時間も機内サービスを楽しみましょう
PAGE TOP