管理人プロフィール

 

平成生まれ女子。見た目は外国人ですが、日本語を話します。
「海外」をテーマにした記事を、ハーフ仲間達などの協力で綴っています。

私の父は日本人、母はフィリピン人です。
父と母は、俗に言う「夜のお店」で知り合い結婚しました。
でも私は夜の世界を知りません。
フィリピン人に対するみなさんのイメージは、明るいとか陽気といった南国のそれに近いのではないかと思います。

でもある程度高齢な方とかビジネスマンとかになると夜のイメージも強いのではないでしょうか。
でも私には夜の関係の友人は殆どいませんし、私自身がそのイメージで過去とても嫌な思いをしてきました。

幼少の頃、外国人だと言われ、いじめられた事もありました。
それでも自分の生まれを恨んだ事はありません。

私の中に流れる2つの国の血は、国際化へ向かう社会の中で、きっと大きな役目があると思っています。

私は日本という国が大好きです。
日本は本当に素晴らしい国だと思っています。

日本と言う国は、私が見てきたどの国よりも安全で綺麗でとても住みやすい国だと思っています。
でも外国人に対してなぜか特別視してしまう、そんな傾向が強いように感じています。

日本には「ハーフ会」という、ハーフの人達が集う会があります。
今では2000人を超える大きな会になっているのですが、今は恋愛中心のチャラい会になってしまい残念に感じています。

私にはそこで知り合った人達も多いのですが、もう参加はしていません。

たぶん、私のようなハーフやクォーターとして生まれてくる人達は、これから益々増えていくと思います。

私はフィリピンで生まれ、日本で育ってきた女の子ですが、ジャピーナ(ハーフジャパニーズ)として生まれてきて感じる事は、日本も益々国際社会になって、人種なんて関係のない時代がもう目の前に来ているということ。

見た目は違っていても、私は日本人なのです。
きっと私と同じように日本人なのになんか特別扱いされてしまう人、その逆もあると思います。

私は東京に住んでいますが、外国人が本当に増えてきました。
それもこの数年間で特にそう感じるようになりました。

でも、日本人としての、ごく当たり前の日常の一部として外国人が存在できるようになれば良いと思っています。

国境の無い感覚というか、気を使う必要はありませんし、特別視する必要も無いのです。

外国人達の理解に苦しむ行動も、理由を知ってしまえば殆どが彼らにとっての「常識」の範疇だとわかるでしょう。

 

私のブログを見てくれた人が、国際人として心の器を広げ、世界の平和へ貢献してくれたら嬉しいな(笑

 

それから私はブログとかした事がなくて、親しい方達にすすめられてこのブログを始めました。
だからまだ見づらい所とかがあったらごめんなさい。
出来るだけ早くブログも勉強して、もっと綺麗に作れるようになりたいと思います。

 

 

ちなみに写真は本人ではありません、似ていますが(汗

私は人前に出る仕事をしていますので、ブログに書くような本音の部分はまだ知られたくありません。

何より私はかなり人見知りです。

 

 

 

最近の記事

  1. 文化

    ワーキングホリデーに行くために必要な英語力どれくらい?
  2. 国際結婚

    【2019年最新】日本にいる外国人と国際結婚により生まれた日本人の数
  3. 文化

    ワーキングホリデーへ行くならどれくらい費用を用意すべき?
  4. 国際結婚

    国際結婚について考えるなら忘れないでほしい大事なこと
  5. 国際結婚

    国際結婚したい日本人には考えてほしい愛する気持ち
PAGE TOP